体外診断用医薬品

製品情報

オステオリンクス®「TRAP-5b」 保険収載内容


●酒石酸抵抗性酸ホスファターゼ(TRACP-5b) 区分「D008」  内分泌学的検査の「25」
「25」の酒石酸抵抗性酸ホスファターゼ(TRACP-5b)は、代謝性骨疾患及び骨転移 (代謝性骨疾患や骨折の併発がない肺癌、乳癌、前立腺癌に限る)の診断補助として実施した場合に1回、 その後6月以内の治療経過観察時の補助的指標として実施した場合に1回に限り算定できる。また治療方針を変更した際には 変更後6月以内に1回に限り算定できる。
本検査と「25」のⅠ型コラーゲン架橋N―テロペプチド(NTX)、「27」のオステオカルシン(OC)又は「36」の デオキシピリジノリン(DPD)(尿)を併せて実施した場合は、いずれか一つのみ算定する。
なお、乳癌、肺癌又は前立腺癌であると既に確定診断された患者について骨転移の診断のために当該検査を行い、 当該検査に基づいて計画的な治療管理を行った場合は、区分番号「B001」特定疾患治療管理料の「3」悪性腫瘍特異物質治療管理料の 「ロ」を算定する。

点数156点

(2020年4月1日改定)

診療報酬明細書の記載要領
酒石酸抵抗性酸ホスファターゼ(TRACP-5b)を算定した場合は、診断補助の実施日、6月以内の治療経過観察時の補助的指標の 実施日又は治療方針の変更日を「摘要」欄に記載すること。

ページトップへ