体外診断用医薬品

製品情報

Sofia アナライザー用 RSV FIA 操作方法

検査にあたっては添付文書を必ずお読みください

操作方法
  • 測定は、専用装置Sofiaアナライザーを使用して、実施します。
(1) 反応試薬溶解液の全量を反応試薬チューブに注ぎます。
チューブをゆっくりと振り、チューブ内の凍結乾燥試薬を完全に溶かして下さい。
(2) 検体を採取した拭い棒を溶解した反応試薬チューブに入れ、液に浸して先端部を試薬チューブの底面や側面に押し付けながら少なくとも3回転させ1分間放置します。
(3) 拭い棒の先端部を試薬チューブの内面に押し付け回転させながら、拭い棒を取り除いて下さい。
(4)
①定容量ピペットの上部のバルブを強く押してから、ピペットを検体溶液中に入れます。
②上部バルブをゆっくり離してピペットを検体溶液で満たします。(下部の液溜まりに液が流れ込むまで吸い上げます。)
(5) 定容量ピペットのバルブを強く押して検体溶液をテストカセットのサンプルウェルに移します。下部の液溜まりの余分な液は残り、一定容量(120μL)の検体溶液が滴下されます。
(6) 検体溶液を添加したテストカセットを専用装置(Sofiaアナライザー)を用いて判定します。
《Sofiaアナライザー2》操作方法
ページトップへ